FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

スペイン語は難しい 

 


メルカド4
 


バスでの移動時間が長すぎる。

パラグアイの首都アスンシオンからボリビアのサンタクルスまではバスで29時間もかかった。

そういえば、ブラジルでサンパウロからポルト・アレグレまで移動したときも20時間以上バスに乗っていた。

南米は鉄道網があまり発達していないため、どうしてもバスでの移動時間が長くなりがちである。




乗り始めてからは車窓から日本ではあまり見られないような景色を眺めているのだが、

1~2時間もするとさすがに飽きてくる。

なので電子書籍を読んだり、音楽を聴いたりと、いろいろと退屈をしのごうとするのだが、

どれもこれも数時間もするとやっぱり飽きる。読者は


「寝ていればいいじゃん」

 
とか思われるかもしれないが、人間20時間も続けて寝られないもので、しかもそれが昼間だったりすると

なおさらである。


そのため、普通の旅行者はバスの中でどうしても時間をもてあましてしまいがちなのであるが、

ところが 純情バックパッカー である私はさすがに違う。


「では何がどう違うのか?」 


 というと、実はバスの中でスペイン語の勉強をすることにしたのである。まさに時間の有効活用だ。



ポルトガル語圏のブラジルはもう抜けたため、これからは特にスペイン語が必要になってくる。
スペイン語が出来るようになればきっと旅に役立つに違いない。



「それなら同じスペイン語圏のウルグアイから既に必要だったのでは?」



 とかいう指摘は無視することにして、私はとにかくスペイン語の勉強を始めることにした。


外国語習得の近道はやはりよく使用する単語を覚えることから始めることだ。なので私はまず






Usted(あなた) es(は) chica(女の子) bonita(カワイイ)






 とりあえず4つのスペイン語単語を覚えてみたのだが、ふと





「これらの単語は本当に旅に役立つのだろうか?」






 という思いが脳裏をよぎった為、真面目に勉強することにした。




さて、少々脱線したがスペイン語勉強の基本にハナシを戻すと、読者は知っているかどうかわからないが、

スペイン語の単語には男性名詞と女性名詞という区分がある。これがとにかくややこしい。

あんまりややこしいので、そのあたりはすっ飛ばして勉強しようとしたら、困ったことに



「 スペイン語ではその単語が男性名詞なのか女性名詞なのかによって、冠詞も形容詞も動詞も

活用の変化が異なってくるので、その単語が男性名詞なのか女性名詞なのか知っておかないと、

間違った文章を作ってしまうことになる。 」



 というのである。そうなるとやっぱり覚えるしかないなあ、ということで勉強を続けたところ、例えば


木(arbol): → 男性名詞  花(flor): → 女性名詞


 みたいのはイメージから(木 → どっしりして男っぽい 花 → キレイで女っぽい)何となく理解できるが、


レコード(disco): → 男性名詞  テープ(cinta): → 女性名詞


 とか言われても、いったい何を基準にして男性名詞と女性名詞を分けているのかさっぱり不明である。


こういうのは他にもあって


コーヒー: cafe(カフェー)男性名詞

牛乳  : leche(レーチェ)女性名詞


 のように、同じ飲み物であっても男性名詞だったり女性名詞だったりするので、もう何が何だかわからない・・・・


と、説明していて、ふと
 



「コーヒー牛乳という単語は男性名詞なのか女性名詞なのか?」



 
 という疑問にぶつかってしまい、それについて 「雪印乳業に問い合わせたら回答してくれるだろうか?」 とか

「オカマ名詞なのでは?」 とか 「おすぎとピーコは?」 などと延々と考えていたら29時間は

あっという間に過ぎてしまい、スペイン語は全然習得できていないけど、当初の目的である

「バスでの暇つぶし」は達成できたので、このあたりはさすがに 純情バックパッカー である

ということにして、今回の記事をしめくくることにする。



ランキングに参加しています。
クリックしてくれると、更新頻度が上がるかもしれません。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: [南米] リアルタイム旅行記

thread: バックパッカー - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kazetairiku.blog.fc2.com/tb.php/42-e4a2cd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。