スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

経済危機 

 

 
現在はアルゼンチンに滞在しているのだが、 インフレ で経済が大変なことになっている。

ちなみにインフレーションの原因は デフォルト(債務不履行) である。読者の中には世界経済に

疎い者もいるかもしれないので、ここで私が最初から説明することもできるのだが、


  ページの都合により


 止むを得ず割愛することにする。決して私が

 
 自分でもよくわかっていない


 とか、そういうことではないので、勘違いしないようにお願いしたい。

どうしても原因を詳しく知りたい読者はネットで調べるとよいだろう。



アルゼンチン、デフォルト(債務不履行)に2001年のデフォルトから約13年振り。
http://matome.naver.jp/odai/2140674525980989901



まあ原因のことはともかく、とにかく物価上昇のスピードがすごい。

「地○の歩き方」の最新版(2014-2015)では地下鉄に1回乗るのに2,5ペソと記載があるが、

これが現在は5ペソと2倍の料金になってしまっている。



ブエノスアイレス地下鉄
201412040342209cd.jpg



そんな経済状況だから、アルゼンチン・ペソの価値はガタ落ちである。

だからみんなが外貨を欲しがっていて、首都ブエノスアイレスのフロリダ通りというところに行くと、

闇両替の客引きが 「カンビオ?(両替?)」 と、声をかけてる。



私もそういった闇両替を利用した。銀行で両替したり、ATMで引き出した場合には

 1ドル=8.5ペソ

 なのだが、経済危機のために闇で両替すると

 1ドル=12.5ペソ

 と、およそ 1.5倍 のレートなのである。これを利用しない手はない。



なぜなら私はブエノスアイレスから北部のプエルトイグアスに長距離移動して、更に


  「悪魔の喉笛(GARGANTA DEL DIABLO)」


 で知られる、 イグアスの滝 という世界遺産に行かねばならないのである。



イグアスの滝 - ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%BB%9D





長距離移動(1万円くらい)も、滝が見られる国立公園の入場料(3千円くらい)も高い。

闇両替にチャレンジして本当に正解だった。

そして約18時間をかけて、イグアスへと移動。

適当な宿にチェックインして、いざイグアスの滝へ!

すると・・・



closed.jpg


「悪魔の喉笛」がクローズ?




 ・・・・・・・・・・・・ うわああああ~ん !!!!!(泣) 




アルゼンチン・イグアス、イグアスの滝「悪魔の喉笛」への遊歩道の状況‐続報2(年内の修復難しく)

http://travelvision.jp/news/detail.php?id=64722




ランキングに参加しています。
クリックしてくれると、更新頻度が上がるかもしれません。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よろしくお願いします。


スポンサーサイト

category: [南米] リアルタイム旅行記

thread: バックパッカー - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kazetairiku.blog.fc2.com/tb.php/44-fbad44c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。