スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

誤解です 

 

  
ハナシは急展開で、南米から急遽ニューヨークへ飛んだ。
しかし飛んだはいいが、いろいろと問題があった。


0986.jpg


まず寒い。ここまで寒いとは思わなかった。
流石は北半球の冬だ・・・などと思っていたが、よく考えたらこの前まで滞在していたベネズエラも北半球の冬だった。
あそこは死ぬほど暑かったが、どうしてなのだろうか?


考えてみたがよくわからない。たぶん 妖怪のせい だろう。


それはともかくとして、ニューヨークではタバコを吸うのが難しい。
なんでもニューヨーク市は公共の場所での喫煙が法律で禁じられているようで、これは愛煙家にとっては問題だ。

いやいや、違う。こんなことを書きたかったわけじゃない。私は荷物のことを書きたかったのだ。

ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で荷物を受け取ったとき、何かバックパックに違和感があった。
なのでバックパックを開いてみたら、中からこんな紙が出てきた。


1011.jpg


なんだか難しいスペイン語で書いてあるので完璧にはわからないけど、頑張って自分なりに要約すると


「オマエの荷物すごく怪しかったから、勝手に開けて中身チェックさせてもらったわ。」


 ということである。いい加減にしてほしい。人様の荷物を無断で開けるとはどういうことか。

純情バックパッカーである私の荷物に限って、へんなものが入っているわけがないであろうが。

ボリビアではコカの葉を買ったけれど、それは高山病対策のクスリとして買っただけだし、そもそも現在は所持していない。ひょっとしたらバックパックにコカの匂いでもついていたのだろうか?

いや、そういう問題じゃなかった。TSAの業務は危険物のチェックだから薬物は関係ない。

では何が怪しかったのだろう? 他に危険なものなんて かなり臭いトレッキングシューズ くらいだ。


自分の靴ではあるが、自分でも 細菌兵器 かと思うくらいのニオイである。  


数ヶ月洗っていないくらいでこんなに臭くなるものだろうか?


ひょっとしたらこれも 妖怪のせい かもしれない。




ランキングに参加しています。
クリックしてくれると、更新頻度が上がるかもしれません。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 
よろしくお願いします。


スポンサーサイト

category: [南米] リアルタイム旅行記

thread: バックパッカー - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kazetairiku.blog.fc2.com/tb.php/52-a52a7d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。